2017/04/02

「ふるさと」のお祭り

今日は午前中は、党事務所前での署名の呼びかけ活動に参加。
午後1時にバトンタッチ、それから、さくら祭りの昨日お邪魔できなかったところや、自分への
ご褒美を買いました。

さくら祭り、今日は昨日の3倍近いかたが来ていたように思いますが、
ふるさとのお祭り、格別な思いがある方がいるようだということがわかりました。

午前、党事務所前でのこと。
車いすご夫婦がそれぞれ、息子と嫁さん?に
連れられて、通リすがり、「トイレどうぞ」の張り紙に、
「トイレを貸してください」と。

どうぞ、どうぞ、と案内し、
少しお話をしましたら、
以前相模原市に住んでいて、川崎市に転居したけれど、
さくら祭りを二人に見せてあげたい、と
二人で、車椅子で連れてきた、とのことです。

満開のさくらを見せてあげたかったのでしょうが、一分咲き
それでも、おふたり、満足そうに、昨日の3倍くらいの混雑の人込みに消えていきました。

もう一人は、
90歳を超えた男性、
杖をつきながら、とことこと、さくら祭りの会場へ
知り合いの方ですが、この間体調を悪くされて、
よもや、さくら祭りに会場に来られるとは、おもえなかったので、
びっくり。
人込みすごいから、気をつけて。

それぞれが
「ふるさとのお祭り さくら祭り」に思い入れがあるのでしょうか

小さな赤ちゃんをつれた若夫婦
ジ―ジやバーバと一緒のおちびちゃん、
太鼓や山車でも担ぐのでしょうか、はっぴ姿の威勢の良さような
お兄さん、
実にいろいろな方が党事務所前を通っていきます。

いろんな人たちが大勢、次から次から、会場へと急ぎます。

 人込みが苦手、待つのが苦手の私は、
 今日はプライベートタイム。
 さーっつと通り過ごして、
 毎年、自分用に、買っている
 お花を買いました。500円なり。

無事終わってホットしている実行委員、
各テント、イベントの皆さんに感謝です。


  以下写真、さくら祭りには関係ありませんが。

麻溝公園ーふれあい動物園、クジャック
疲れてんだね、風情ありありのミュアーキャットさん