2016/02/24

代表質問 通告しました


代表質問、日本共産党市議団は、今回私が行います。

代表質問は3月1日、2日と行われ、質問順は大会派から、ということで、
自民党、民主党、公明党、颯爽の会、共産党の順です。(颯爽の会と日本共産党は5人づつで同数ですので、提出順です。

で、私は3月2日、2番目となります。
通告内容は以下の通りです。


1、市政運営の基本姿勢について

①市内経済と市民生活についての基本認識と新年度市政運営に   あたっての基本姿勢について
②昨年10月末発表された予算編成方針と当初予算について
③今後の市税収入見込みと歳出増加見込みについて

2、総合計画後期実施計画について

   勢調査結果速報と相模原市人口推計の見直しについて
   方創生の取り組みと総合計画後期実施計画について
   者の要求にかみ合うまちづくりに向けた新課設置を

3、「広域交流拠点整備計画」について

   道事業者(京王、JR、小田急)の意向決定の時期、各事業費負担割合は 
②各事業費概算がいつ示されるか、長期財源計画は
③市役所移転は?

4、保育所問題について

①本市の待機児の現状と解消への取り組みは 
②保育料軽減は
③保育の質の問題について

5、基地問題について

①相模総合補給廠の火災事故原因、消防体制、地位協定見直しについて
   模総合補給廠に建設予定の米軍負担の新施設(戦術機材施設)について
   米同盟の調整メカニズム 「(仮称)日米共同部」について
   相模総合補給廠北側道路返還と周辺住民への影響について

6、マイナンバーについて

①  時点での番号通知カード未配達の人は
②マンナンバー関連の本市支出金額と主な委託先企業名と支出額は
③市の独自事務に広げる、民間利用に活用されることのリスクについて

7、公民館有料化問題について

①公民館の現状と課題、今後の「地域課題の学習」と人づくりは
②公民館4原則について市公連にどう了解を求めてきたか
③公益性の高い団体への配慮とあるが、利用者を分断し、利用者減などの影響は問題では

8、教育行政について

①中学校給食の充実は
②就学援助、生活保護費減額と連動させるべきではないが
③不登校の現状と対応について

9、議案41号

 工事請負契約について(相模原市都市計画事業麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整理事業の工事等に関する業務の包括委託)

①民間事業者包括委託費の再変更について
②国の補助金について
③地権者の負担増加や市税投入増加の可能性は

10、議案第55号

平成27年度相模原市一般会計補正予算(第5号)

①国庫支出金減額補正の理由と対応は
27年度 入札不調の原因と対策は

11、議案第55号

平成27年度相模原市国民健康保険特別会計補正予算(第6号)

   11億円執行残の理由は
②国保税引き下げは