2015/08/30

言葉は力!「ノー・パサラン!」(奴らを通すな)

しんぶん赤旗は希望
今日の「潮流」欄では、

「ノー・パサラン!」
(スペイン、ドロレス・イバルリ=スペイン共産党の女性指導者)についての記事。
反ファシズム闘争の合い言葉だった言葉と。

この時の「奴ら」は1936年総選挙で勝利した人民戦線政府の転覆をはかろうとした
フランコ将軍ひきいる反乱軍。

「ノー・パサラン!」(奴らを通すな),
今日は「戦争法案通すな」
70年間戦争をしなかった
日本が戦争する、戦争出来る法案を通すな、
声、100万人行動で示します。

さて、マスコミがどれだけ報道するでしょうかね