2014/11/22

代表質問通告要旨

20日に代表質問通告をしました。
代表質問は28日、3時以降だと思います。(大会派から順に行う、日本共産党は5番目)
28日1日間で終了しない場合は12月1日は本会議予備日に行います。

今回は衆議院選挙もありますので、多少遅くなっても、1日で終わるかもしれません
本会議は同日インターネット放映がり、議会HPで録画放映もされます。

通告内容は、

        12月会議 代表質問 
 1,議案第103号 職員定数改正条例について
    1,適切な職員配置について
   
 2,議案第109号 公契約改正条例について 
    1,内容充実に至った経過と市内経済への影響について
    2,公共工事従事者等への周知の現状と改善に向けては
   
  3,議案第110号 医療費助成条例について  
   1,所得制限撤廃と中学3年生までへの拡充について
 
 4,議案第117号 産業誘致条例について 
    1,今回の改正の影響と5年間の交付見込みについて
    2,奨励金を交付する効果について
  3,中小企業支援について
   
 5,議案第131号 補正予算第3号 
  1,市民健康文化センター改修について
   1)大規模改修後、再改修となった理由は              
     2)大規模改修の検討経過について
     3)教訓とすべき点は
   
 6,広域交流拠点計画について  
  1,広域交流拠点基本計画と人口見通しについて      
  
   
 7,生活保護基準引き下げと関連する市単独軽減制度継続について
  1,国の動向と市の基本的な考え方は
  2,就学援助制度、市の考え方は   

 8,リニア中央新幹線工事にかかる市の考え方について
  1,事業計画説明会におけるJR東海の姿勢について
    2,残土について
    3,地下水について
    4,環境影響評価審査会について
   
 9,米軍基地について
      1,相模総合補給廠のヘリコプター騒音について
   2,国から本市への返還地の譲渡について
   3,返還地の原状回復の負担について
      3,地下埋設物除却費用 、更地整備費用の地元自治体負担は