2014/11/17

「解散」で、議会対応、おおわらわ

議会事務局から、「解散」になった場合の議会日程予定についての
連絡がありました。
解散が午後3時までなら、21日金曜日、5時以降なら、
翌日は土曜日だけれども、9時半から議会開会となります、と。

審議内容は選挙費用の補正予算案についてです。

議会日程が、解散で、よりタイトになり、準備等いろいろ大変になります。


それにしても、
消費税増税したら、景気冷え込むって、やってみなければ
わからない、の?

3%から5%に引き上げた時、どうだったのか、
大企業だけが潤い、増税分をかぶらなければやっていけない
中小零細事業者の打撃って、想定できないわけでしょうか

政権党の政権担当能力、疑問です

こうなると、増税を前提にスタートさせる子ども・子育て等新制度、
財源はどうなるのでしょうか
国民と事業者、自治体に混乱招くものです。

どこかに負担がしわ寄せされるなんてことにならないでしょうね!