2014/07/22

実は、知りませんでした。日本はギャンブル依存症世界一位

カジノ誘致に今、全国約20の自治体が沸き立っているとか。

カジノで、「経済活性化」、雇用創出、財政への寄与等

しかし、問題点はたくさん。

カジノは刑法第185条、186条で禁止されている刑法犯の要件に該当すると。

ですから、特区域で合法的に出来るようにしようと、いま、色めきたっているようです。 

ここが驚きですが、日本はすでにギャンブル大国だと。

中央競馬 2兆4280億円

地方競馬   3480億円

競輪     6790億円

オートレース 8970億円

宝くじ    9200億円

パチンコ 19兆3800億円

合計 24兆7440億円

(参考 マカオ 約2兆4100億円 ラスベガス  5910億円)

なに、この桁違いの日本のギャンブルの実態!

日本のギャンブル依存症  650万人



こんな実態なのに、 

 何故、カジノ誘致、自治体が競うの?

 ギャンブル依存症や犯罪、家庭崩壊など、深刻な影響、被害でてくるのではないでしょうか、

 

過去の生活相談の中に、パチンコ依存症の妻が膨大な借金を作ってしまい、離婚。本人も病気になって亡くなった事例があり、思い出しました。

絶対反対です!