2014/06/25

都議会のヤジ

今日から、一般質問3日間がつづき、30日最終日、討論、採決が行われます。

今日は9人、共産党市議団は明日、午後から竹腰早苗議員、私は明後日、27日、午前で3番目となります。

他議員の一般質問を聞きながら、自分の質問の原稿チェックなどを行います。



さて、都議会の「ヤジ」

不思議なんです。

何故、もう一人?複数?の「ヤジ」った議員が名乗りでないのかってこと。

だいたいやじる人って、同じ人。みんながみんなやることではない!

やじる常連さんみたいな人がいる。

何故、本人が名乗り出ないんでしょうか

それに、隣の席、側で聞いている人がいるんですから。

お隣さん達が言ってあげたら。観念しなさい、自首しなさい、って。

再発防止決議? こんな文言並べたって、痛くもかゆくもないのでは!

ほんとに、もー!

このまま、じっと息を潜めて、嵐が通りすぎるのを待つつもりでしょうか。

みんなの党さんが、ボイスレコーダーでの分析で「犯人」探しをするようですが、なんとも、

恥ずかしい「大人」の、「議員」の姿です。

女性蔑視、差別発言、へらへら笑う、時代遅れの感覚。

草の根封建親父風、が言いたい放題。

とてもとても子どもに見せられる姿ではない。

きっと、この都議会、日頃からヤジが横行しているのかもしれない



そういえば、神奈川県議会の、少人数学級に関する臨時議会が開かれたとき、傍聴に行きましたが、そのときのヤジのひどいの、きたないの、びっくりしました。

また、国会も傍聴したことがありますが、これは更にひどい

前列に陣取った期の若い議員、

怒鳴る怒鳴る、顔を赤くして。

ひどい状況でした。

発言者の声も聞き取れない位

何故議長が注意しないのか、何故、ここまで言いたい放題、のさばらせるのか、

と、強烈に印象に残っていました。

不規則発言ーヤジを完全否定をするということではありませんが、

ここまでひどいと、議会、議員の品位、信頼性に関わるし、自浄能力もないと見なされ、権威失墜に。

世界的にも恥ずかしい、都議会のレベル

世界が注目してますぞ。

さっさと、名乗り出て、謝罪、辞職に値する位の侮辱差別発言だった、との自覚を持って欲しいものです。