2014/03/30

つばき、主がなくても、咲く

田名の知り合いが亡くなった、との訃報を聞いていたのですが、やっと、仏前に。

お線香をあげ、奥様から、お話しを聞いてきました。

入院して順調に回復していたのですが、急変し、短期間の中で亡くなられたそうです。

校長先生、らしからぬ、先生。

権威とかが嫌いな、率直な感じの方。この方の前で格好つけても、だめだな、、みたいな。

庭には先生が手入れをされていた、つばきがそれはそれは、たくさん。

これからつぎつぎと咲いてきます。

満開時にお邪魔し、写真を撮らせていただこうと思っていたのに・・・。

つばきもこんなにたくさんの種類があること、大きさ、花の形、色、実に多種類。

名前、とても覚えきれません。

1つ1つ、名前を言って紹介してくれたっけ。

退職後は晴耕雨読の生活。

晴れたら畑、畑に行けないときは、将棋とか、趣味

変わった野菜もいろいろチャレンジして、いろいろ頂きました。

頂くばかりでは悪いから、とちょっとしたもの、返礼したら、

「俺、あげるのは好きだけど、もらうのはきらいなんだよな・・」って。

教育の話、野菜の話、(そういえば、政治の話はあまりしなかったのですが)

魅力的な感じがあって、もっともっといろんな話を聞きたかったのに、残念でなりません。

二度と、二度とお会いできない人が増える。

少々気力がなくなり、帰ってからは、じっとしてしまいました。