2014/02/14

「いいね」ーしんぶん赤旗記事より①

今日のしんぶん赤旗日刊紙、7面から。

米大統領、「最低賃金あげに署名」の記事。

なに!

オバマ大大統領が政府の契約職員の最低賃金を7.25ドルから10.10ドルに引き上げる大統領令に署名、と写真付きで。

記事のなかで、オバマ氏は、「働く米国民の賃上げのためにできることは何でもし続ける」と。

米議会で、最賃の時給を10・10ドル引き上げる法律を成立させれば、「2800万人の賃上げに効果があり、数百万人の米国民を直ちに貧困から救い出す事になる」と訴えた、

・・・と。

ウーム。「いいね」。



同日の記事、1面の記事は全く逆方向の記事が。

それに引き替え、我が国の安倍首相

安倍政権の狙う「雇用改革」で労働者の賃金 42兆円減!

①正社員の限定社員化

②新裁量労働制の導入

③無限定社員の選別・振い落としによる限定正社員化

④非正規労働者増大による非正規労働者の賃金水準低下

⑤「名ばかり正社員」の非正規化

⑥「限定正社員」リストラによる派遣労働者化

・・・労働総研試算



むー・だめじゃん

この人、どうして、逆のことばかりやるんだろう