2014/02/19

本会議ー提案説明

本会議は提案説明。一般会計、条例議案、補正予算など、次々と、淡々と続く。

本会議終了後、国の補正予算関連の補正予算審査が総務委員会、建設委員会で。

明日は民生、環境経済、文教委員会が行われます。

明日は代表質問通告締め切り。

13日議運で、議案書や予算書が配布され、平日は金曜日、月、火曜日と3日間だけ。

今日が本会議で明日は通告締め切り。

この間、あまりにも短い。

そして、27日は本会議で代表質問

通告してから、質問まで、平日4日間。



数値の資料請求などは、関心のテーマにそって、あらかじめ請求しておくこともありますが。 本会議から、各常任委員会の間だもすぐで、短い。

本会議が終わり、1日あけけるだけで、すぐに

総務委員会。ですから、共産党市議団などのように、少人数の会派で、代表質問して、総務委員会の日とは、同時並行的に審査に向け研究していくことになり、忙しい、忙しい。

委員会が終わったら、一般質問締め切りがすぐに。

平日4日間おいて、一般質問が始まる。

議会中は、ずっと追っかけられる気分。

最終日討論、採決が終わるとホッとします。



今議会から通年議会となり、3月定例会議と、呼称も変わりました。(これまでは3月定例会