2014/02/14

3月定例会議 始まる。議会運営委員会

本日議会運営委員会があり、3月定例会議の議案書が配布、総務課、財務課よりの説明がありました。19日が本会議での提案説明、19日本会議終了後と、20日には国の補正予算関連の市補正予算の委員会審査があります。3月末の採決を待っていられない日程の関係です。

13日初めて予算数字や条例議案の説明があり、27日、28日には代表質問があるのです。質問のあたっての研究機関としては、あまりに身近すぎる!いつも感じていることですが、この「期間」は短縮が難しい、というのです。

他市で、どの位前に提供されるのか、調査したいと思っていますが、改善の余地があるとおもいます。



さて、市役所周辺駐車場の有料化にむけて、市は少々、計画通りではなくなりましたが、粛々とすすめていて、コインパーキング業者の公募を後方で行ったようです。

けやき会館のけやき体育館の有料化については、都市整備公社の駐車場なので、市が同時に市の考え方で公募、有料化というわけにはいかず、都市整備公社が行うようです。

同じ事業者になるようです。(それでなければ、事業としてなりたたないでしょうけれど)

お隣町田市、16日から市長、市議選が始まりますが、同じような事やって、1年そこそこで赤字状態とのことです。

そして、使用料、利用料、など、軒並み引き上げる5カ年計画のようです。一方では、町田駅周辺にコンベンションホール建設計画とか、

相模原市長も相模原市補給廠跡地に、コンベンションホールとか、言っていたけど・・・・

町田にコンベンションホール、相模原にコンベンションホール!

何!こんなに需要があるんでしょうか?

超高齢化社会と、人口減少と、確実に迫ってくる大地震とか富士山噴火とかの自然災害、公共施設やインフラの大規模改修が迫っているときに、コンベンションホールとは!

景気が回復基調になってきた、市税収入も増加、予算規模も増加しています。

これから、内容について、読み込んでいくことになります。



また大雪との天気予報。