2013/10/18

松元ヒロ・ソロライブ in あじさい

午前は街頭宣伝活動、19時からあじさい会館で、「次の世代のための九条の会」主催の松元ヒロ・ソロライブへ

この会主催のヒロさんのライブは2回目です。

「怒りを笑いに、笑いをメッセージに」

ヒロさん、鹿児島出身。

ミニビラに、ヒロさん「最近はどうせ世の中変わらないと思っている人が多い。あきらめている人は笑うちからもない。僕はあきらめない、皆さん、わらいm しょうよ・・・ね」 だって。プロフールは、鹿児島実業高校の体育会系男子、法政大学政治学科卒、プロのパントマイマーに。

1988年 「コント集団「ザ・ニュースペーパー」結成に参加、1998年11月独立、ソロ活動中、、、、と。

3年前位のこの会主催で橋本でライブがあり、大感激。ファンに。

とにかく、笑える。政治風刺って笑える

力でてくる感じ。

沖縄の「標的にムラ」という映画をトークで描く。マルセ太郎風に。

今日は会場に映画の監督がみえているということで、ヒロさんが紹介、

それはそれは、あんぐりと魂を抜かれる位、美しい若い女性!

高江のムラの闘いの映画のよう。

それをいきいきと「トーク」で、

最後に「憲法」、憲法くんになりきって、情勢と、ひかり輝く価値を浮かび上がらせる!



笑って、しんみりして、がっちりと。

表現って様々。

音楽でも演奏で、歌で、映画で、演劇で、踊りで、語りで、今日のようなお笑いで

絵画で、彫刻で・・・・etc,etc・・・・・・



文化、芸術、平和であればこそ、憲法の理想を実現することこそ、価値あること、

戦争への道、人間が人間でなくなる戦争は絶対、絶対だめ



ヒロさん、いいね。かっこいいね(マスクではないよ。スタイルではないよ)

61才なんですって。

自分の立ち位置、歴史のなかで、情勢のなかで、ぶれない感じが伝わる。

131018_1903