2013/09/22

リニア関連、国家予算投入?

これまで、リニアに関する費用はJR東海、民間事業として、国家予算は投入されてこなかった、と人認識していましたが、13年5月8日付けしんぶん赤旗日刊紙に、エッツ!の記事が。

6面経済欄で。

消費税増税法の附則18条 2項 「〔消費税増税で)財政による機動的対応が可能となる」「成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分する」と。

消費税増税でゆとりが出来るので、公共事業や大企業向けに税金を使っていく、その具体化としての不要不急の大型公共事業が多数盛り込まれた、

として、、その1つ、

「成長浅酌」の1つ、

リニア新幹線に、調査費7000万円

「高温超電導技術」の開発費に2億6000万円



何故?何故、国費?

民間事業だから、全額JR東海が出すから、国会でもほとんど論議されてこなかったのでは?

ここに来て国費?

技術開発費?

何故?

何を開発?

2014年度には工事着工という段階で何の技術開発に2億6000万円?

完成した技術ではないということなのか?

何故、民間事業に国費?



オバ大統領にに売り込んだり、輸出をさかんにアピールしたり・・・・