2013/09/21

相次ぐ生活相談、わ、わ、わ、

この間、宣伝戦では18日水曜日、定例相模原駅頭宣伝、

19日 午前、上溝スーパー前宣伝

20日早朝6時半より上溝駅頭宣伝。

空気が少し変わっている感じがします。

朝のビラ受け取りが良くなっていたり、忙しい通勤の朝、目の前を通るときに目線を合わせてくれたり・・・。

スーパー前宣伝では、ビラをお配りしている後援会の方に、近づいてきて、お話しをしてくれる人がいたり・・・。

聞いてみますと、選挙の時、電話した方で、その方は共産党は好きではない、とはっきり意思表示したのですが、電話でじっくりお話しするなかで、好きになったということではないが、共産党への見方があなたと話す中で変わった、と言ってくれたそうです。

いいね。ドラマだね。

 

上溝駅では、タクシーの運転手が降りてきてくれて、お話ししてくれて、しんぶん赤旗購読、検討してみるよ、と言ってくださった!

いいね!

そして、相次いでいるのが、生活相談。

不思議なことに忙しい時に、集中するのです。

党後援会事務所にアポントなしですが、訪ねてきているというので、3連休にもなるし、急な内容かもしれないからと、飛んでいきました。

ストーカーがらみの話。警察には届けて、相談しているようですので、昨今の事件からも、急な対処が必要かもしれない、と判断し、市の相談課に一緒に相談に。

電話では別件で、これはセクハラ事件の問題。

また、別件、集合住宅での近隣とのトラブル問題も。

そして、今日は携帯留守電にがん闘病中の女性から相談したいので、連休あけに時間をとってほしいと。

うー。でも、本会議続くし、一般質問するし・・・・

 

今日は、午前は7時まえに、後援会の活動。何回か訪問したけど、留守のお宅の集金へ。そして、美容院へー(気分転換になるし!)

午後は市の後援会総会へ。第3の峰目指す、久々の元気いっぱいの展望の持てる、後援会活動を目指す!こつこつ、貫くこと、続けることの

力強さ。私たちは、歴史のバトンランナー。

今は少数でも、「最後に愛は勝つ」「だれもが、等しく、個性と能力を花開かせることができる社会」に向けて、自分の人生を重ね合わせる。

私は私なりに。私の個性と能力で。

2部は落語。落語はいいね。笑えるね!

落語で興味深いのは、内容はもちろんですが、「間」です。トークの「間」。

「間」の取り方は、意識的に「学ぶ」姿勢をもって。

議会報告会など、どうしても固くなりがちなので工夫が必要で、いろんな人の話しの内容とともに、展開の仕方、「間」など、参考になります。

お笑いのようにはもち、できないけど、ストンと胸に落ちる、納得できる、話しの内容と、「流れ、間」、意識的に努力しているつもりですが、まだまだ、満点自分にあげられないし・・・。落ち込み過ぎず、自己評価厳しすぎないように・・・。



帰ってからは、後援会の活動の続き、夜7時頃まで、

やっと終わり、帰宅すると、孫達が来ている!

嬉しいけれど、私、少々おつかれさん。2人の孫、エレルギーにあふれているし、子供は100%遊びの時間。

遊びきって、満足してごはんたべたり、寝入ったり・・。

来て嬉しい、帰って嬉しい!の心境、納得!

 

長い1日。1日が終わる。

原稿書きは明日ばっちり。