2013/06/30

「市役所周辺の公共施設駐車場の混雑緩和策について」情報提供より

6月24日付けで、担当課の管財課よりの情報提供がありました。

「市役所周辺施設駐車場の混雑緩和策」として、「市施設駐車場を民間業者へ貸し付け、2013年5月から民間業者の管理・運営によって供用開始することとなったので、お知らせします」

という内容です。



お知らせの内容では、現状、このような状況、課題があり、その課題解決にこのような方法をとる、ということの説明では、

現状・・・・「本庁舎駐車場は、市役所利用者用としては、ほぼ充足しているが、周辺官公署等の駐車場不足のため、数十台規模の入庫まち渋滞が月に数日発生している」・・・・から。



市役所に車で来なければならない、公共交通、バス便が少ない、ない、不便さも背景にありあますし、

そもそも、周辺官公署等の駐車場、少ない、すくな過ぎるのでは!

 交通渋滞発生時期についての調査、分析では、

「交通渋滞は、あじさい会館のホールを利用した国・県主催の講習会等や市民会館のイベント開催時、確定申告の時期に発生している」と。



だ・か・ら・

対策として、

「駐車場の有料化」というのですが・・・  すとん胸に落ちるでしょうか?

駐車料金は

・全ての利用者に対し、2時間無料

・2時間を越えた場合「認証」で無料とする

 「認証」は①「市が開催する会議の出席者(市の依頼による出席者)・・・傍聴者はだめ、ということでしょうか?

      ②市の窓口において相談や混雑のため利用時間が2時間を超過した利用者



例えば、この間のロビーコンサート、私もハープの演奏、しんみり鑑賞しましたが、一般市民がその日、このロビー演奏と自分の市役所での用をするのに、2時間越えた時、確実に「有料化」となるのでしょうか?



2時間を越えた場合の利用料金(案)も記されています

料金については民間業者から周辺コインパーキングの料金相場を考慮した料金の提案を受け決定する、としています。(民間主導?)



導入効果額

 歳入歳出合わせて概ね年間1800万円程度の効果がある見込み

スケジュール

2013年 7月~9月 貸し付けの公募、業者決定

     10月ごろ 契約

  14年 5月  駐車場共用開始



 市民意見公募、パブコメない?

この内容、このスケジュール、市民の広範な声を聞くべきですし、議会との議論でも、急すぎるように思います。



まずは、情報提供のお知らせまで。