2013/06/30

また、72万人を越える、

6月の「相模原市の人口と世帯」の情報提供がありました。

総世帯は311364世帯 人口は720070人

70万人を越えたのは過去にもあり、2012年11月 720168人、12月720244人、2013年1月 720111人

2月から720万人をきり推移していましたが、6月でまた72万人に達しました

世帯数は過去最多になっています。



区ごとにみると、緑区は2世帯増、64人減

大沢地区と藤野地区のみ増で、他地区は皆減。とくに津久井地区は52人減

中央区は134世帯増、168人増

中央区中央が最も増

光が丘地区の1人減除いて皆増

南区は122世帯増、33人増

3地区で減(新磯、相武台、東林)、最も増加したのは、大野南地区。



この情報提供には、5月の増加人口の137人の異動状況もついています。

死亡、425人、出生476人 自然増となったということです。

転入、転出では、県内、県外それぞれありまして、県内転出669人、県内転入705人

県外転出1330人、県外転入1360人

ほぼ拮抗

「人と企業から選ばれる相模原へ」

ある調査では、「住みたいまち」ランク上昇率が高い相模原のようです。

自分の住んでいるまちの魅力度が高いは嬉しいことですが・・・。